おりじなる12のこころ

呼吸する魂。宇宙と12の心は倍数無限大。

Category [。宇宙文明と地球文明。 ] 記事一覧

スポンサーサイト

宇宙観を拒むもの

質問霊界は?既存の新興宗教を支持しますか?応答穏やかで暖かい春の日差しのような意識と共に・・・今の肉体から意識が抜けたということは魂が転生したという事であり宇宙普遍の自然科学的な事象です。行く所がなくて魂が空間を浮遊したり、建物や生物に自縛したりといった事象に関しては、それは魂ではなく、生きていた頃の電磁気的な性質を持っている強弱に関連した残留思念の映像化及び音声化を見聞きした能力者が、土着した過...

宇宙時間の物語

昔々太陽系第二惑星から・・・地球のとある地域に宇宙船で飛来した宇宙人たちがいました。その宇宙人たちは精神的にも進化している愉快な人たちで彼らの故郷に似ている暖かい温度と湿度のある土地を見つけて住み着いたのです。その地域に住んでいた地球人は土地に実った全ての物を平等に分け与える理想的な生活をしていましたのでその地球人の魂の心を見た宇宙人たちと地球人が仲良くなるのにさほど時間はかかりませんでした。その...

因果の波動

地球文明の幻想から生まれた利己的所有欲・不満・嫉妬・怒り・不安・恐怖・等の結果は 地球社会が蒔いた情報のタネと日々出会う生活環境下で私達が蒔いたタネで育てた宇宙感を無視する限界思念に束縛された感情です。この不幸な感情思念を認めて乗り越え宇宙的な平和のタネを蒔き続けるには自身の安定した宇宙的直観に気付ける希望の思考に調和する必要があります。思考波動の化学変化はそのタネである思考する振動の気付きと理解...

UFO。或る日の出会い。

ここで、ある日の特殊な接触例を分析してみました。私は天体観測やUFO観測というものはやっていませんので、私がUFO(宇宙船)を何度も確認しているというのは、ちょっと特殊な確認例が多いからかもしれません。みなさんも屋外でジョギングや軽い運動をすると気分がスッキリすることがあると思いますが、その日の夕方はジョギングをしてから柔軟体操をしていました。そして、それが起きたのは、私の意識がUFOに乗船している宇宙...

それでは・・いつか再び。

私が宇宙人と呼んでいる進化した異星人は高次元に住む霊体というイリュージョンではなくあなたや私のように血の通う肉体を持った真理の勇気で生きている心暖かい人間です。・・・それだけは忘れないでください。それでは皆さん。何があっても決して諦めないで自分の良い気持ちを信じて地球世界の生活を完遂してください。まだ書きたい事や載せたい写真はたくさんありますがこれから私は暫く旅に出ます。運が良ければ・・・いつか再...

左サイドMenu

プロフィール

suzumoto

Author:suzumoto
体験談。
日常生活で気付いた感想。
感じた印象等を書いています。
ちなみにプロフィール写真は
20代の頃の私です。

写真も載せています。
渦巻き銀河以外は
コンパクトデジカメですが
自分で撮影した
縮小版の写真です。
よろしく。

リンクはフリーです。

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。